So-net無料ブログ作成
検索選択

海外「日本は何でも昇華させる」 日本のジャズに外国人から絶賛の嵐 [頑張れ日本!]

スポンサーリンク






YouTubeで高い評価を受けている日本のジャズ・ミュージックから。

西洋音楽とアフリカ音楽の融合により誕生し、発展を遂げたジャズ。
19世紀末から20世紀初頭に発祥の地とされるニューオリンズでまず広まり、
レコードの普及によって、1920年代には米国全土で人気を博すようになりました。

日本にも誕生間もない20世紀初頭には伝わっており、
1923年(大正12年)にはプロのジャズバンドも旗揚げされていたそうです。
本格的に普及したのは、米軍基地が日本各地に置かれるようになってからだとか。

さて、300万近い再生回数で、"高評価"も9000以上と大人気の翻訳元の動画
演奏者はジャズミュージシャンの小林香織さん。曲名は「walk in the night」です。
外国人からは絶賛の声がたくさん寄せられていました。















小林香織/プレシャス(DVD付)

小林香織/プレシャス(DVD付)
価格:3,600円(税込、送料別)








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。