So-net無料ブログ作成
検索選択
祝福♡ ブログトップ

皇太子ご夫妻が結婚20年目を迎えたぞ! [祝福♡]



2013012200020_1.jpg



皇太子ご夫妻は9日、1993年6月の結婚から20周年を迎えられた。宮内記者会に文書で感想を寄せ、療養が続く雅子さまについて「以前と比べ大分(だいぶ)元気になったように思います」と明かした。
 ご夫妻は「20年たつのかと思うと、とても感慨深い」と述べ、20年前の結婚の儀、19万人が沿道で祝福した結婚パレードを「深い感謝の内に懐かしく思い出します」と回想。「多くのことを一緒に経験し、互いに助け合ってまいりました」と20年を振り返った。
 この20年の社会の出来事では、阪神大震災や東日本大震災に触れ、「困難な状況に置かれている方々の悲しみや苦しみを思い、生活が少しでも良くなるようにと願ってまいりました」と思いをつづった。
 今後の公務について、少子高齢化問題などわが国が抱える課題を念頭に置いた上で、「国民の幸せを願い、夫婦で協力しながら務めを果たしていくことができれば」と抱負を述べた。
 一方、9年余りに及ぶ雅子さまの療養生活は「体調が思うに任せず、困難な道のり」だったとし、今後は医師の助言に基づき、「できることから少しずつ活動を広げ、快復(かいふく)に向けての努力を続けていきたい」と記した。
 小学6年になった長女愛子さまについては「これからも健やかに育っていってほしいと願っています」とした。 


記事ソース
皇太子ご夫妻、結婚20年=雅子さま「以前より元気に」






心よりお祝い申し上げます(・ω・`♡

警視総監賞を授与!DJポリス [祝福♡]



tumblr_m7ohrh6Jt01qj064po1_400.png



警視庁「あのDJポリス、トラブルを最小限に抑えたもんな…よし!警視総監賞を授与しよう!」



DJポリス「大変驚いています。」



警視庁「パフォーマンスじゃなくて、トラブルの抑制に貢献したことが表彰に値するんだよ!」




サッカー日本代表がW杯出場を決めた4日夜、東京渋谷のスクランブル交差点で、お祭り騒ぎのサポーターたちをユーモアあふれる話術で誘導した20代の機動隊員に、警視庁が警視総監賞を授与する方向で検討していることが7日、分かった。ネット上では「DJポリス」の愛称で賛辞を贈られており、若者の心をつかみ、トラブルを最小限に抑えた結果が評価された。

 「日本代表のユニホームを着ている皆さんは、12番目の選手です。チームワークをお願いします」

 4日のW杯出場決定直後、車両上の機動隊員の1人が交差点内で喜びを爆発させるサポーターに向かい、拡声器で訴えた。

 行く手を阻まれた車に寄りかかる若者には「そういう行動はイエローカードです」とやんわり“警告”。「怖い顔をしたお巡りさんも心の中ではW杯出場を喜んでいます」と“本音”が漏れると、周囲は「お巡りさん」コールで沸いた。

 隊員は第9機動隊「広報係」に所属。今年1月に庁内のアナウンス技術の競技会で優勝し、難関の「広報上級検定」にも合格した。ネット上などで評判となったソフトな口調は一般市民向けのバージョンで、現場の状況を見極め、アドリブを織り交ぜたという。

 思わぬ注目を集めた隊員は「大変驚いている」と恐縮。結果的に負傷者、逮捕者はゼロだった。警視庁幹部は「パフォーマンスそのものではなく、トラブルの抑制に貢献したことが表彰に値する」と話している。


記事ソース
「DJポリス」に警視総監賞授与へ W杯出場決定後の渋谷でユーモア誘導





DJポリスおめでとう(・ω・`♡渋谷でカオス状態になったらまたDJポリス現れるのかな?次が楽しみやwwwwwwwww









日本5大会連続のW杯出場決定!!!! [祝福♡]



E69CACE794B0E3839FE383B3E38386E382A3E382A2.jpg




日本が5大会連続5回目のサッカー・ワールドカップ(W杯)出場を決めたW杯アジア最終予選B組第7戦オーストラリア戦の中継番組(テレビ朝日系)の平均視聴率が38.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、今年放送された全ての番組の中で最高の視聴率だったことがわかった。瞬間最高視聴率は試合終了時点の午後9時23分に記録した46.3%だった。


 日本は、試合終盤の後半37分に相手チームのクロスがそのままゴールする不運な形で先制を許したものの、ロスタイムにPKを獲得すると、復帰したばかりの本田圭佑選手(CSKAモスクワ)が同点ゴールを決めて試合終了。4勝2分け1敗で勝ち点を14として、1試合を残してB組2位以内が確定し、14年6月にブラジルで開かれるW杯へ出場することが決まった。

 これまで今年放送された番組の中で最高の平均視聴率だったのは、3月に行われた野球の第3回ワールド・ベースボールクラシック(WBC)2次ラウンドで、侍ジャパンとオランダの試合中継で記録した34.4%(瞬間最高44.6%)だった。(毎日新聞デジタル

記事ソース
<サッカー日本代表>W杯決めた豪戦の視聴率今年最高の38.6% 瞬間最高46.3%





日本おめでとう!…てか動画渋谷のスクランブル交差点見たけど集まる人たちは、ただ騒ぎたいだけなのかな?もしくは出会い厨?本物のサッカーファンはこんなんじゃないはずなんだけど…でも赤信号守るのは偉いねwwwwww



スクランブル交差点大混雑の動画はこちら




同成婚♡ [祝福♡]



5d413ccb.jpg




同成婚が認められたぞ!!!!



フランス南部モンペリエ(CNN) 同性婚が最近合法化されたフランスの南部モンペリエで29日、全国初となる男性同士の結婚式が執り行われた。
同性婚を認める法律には保守派やカトリック教会などが反発し、首都パリや他の都市では過去数カ月間、計数十万人規模が参加する反対デモが多発。26日にはパリで15万人が参加するデモもあった。
モンペリエ市では結婚式をにらんだ公式のデモ活動などはなかったが、不測の事態を警戒して警官約200人が市中に配置された。
29日に結婚したのはバンサン・オタンさん(40)とブリュノ・ボワロさん(30)。オタンさんはCNNとの会見に応じ、「フランス共和国は本日、同性愛者がはく奪されていた権利を返してくれた。組織的な差別に終止符を打つものだ」と語った。また、ボワロさんさんは「子どもが欲しい。我々にとって重要な価値観を引き継ぎたい。孫やひまごも欲しい」と述べた。
挙式への招待客は約500人で、モンペリエ市長やオランド政権の女性の権利問題担当大臣も加わった。市長が結婚の成立を宣言した。
同性婚を認めた欧州の国はフランスで9カ国目。世界的には、ニュージーランドとウルグアイで年内に法案が成立すれば14カ国目となる。ただ、多くの国では同性婚は国論を二分する問題となっている。
オランド大統領は10日前に同性婚を認める法案に署名し、発効させた。議会の野党勢力は裁判所に訴えて法案の成立阻止を試みたが成功しなかった。


記事ソース
フランスで初の同性婚、男性カップル 関連法の発効受け









世のホモオは結婚できるぞ!

死亡と判断された女性が!!! [祝福♡]



医師「残念ながら娘さんは死亡です。」



悲しむ家族…



が、しかし!



赤ちゃん「おんぎゃー!!!!!」



家族「え?」



医師「え?」



さらに妊娠中だった女性もおんぎゃー!!!!!



えええええええええええええええええええ





(CNN) 米テキサス州ミズーリシティーで心臓疾患に突じょ襲われ、医学的に一時死亡と判断された妊娠中の32歳女性が、緊急の帝王切開で女の子を出産した後、蘇生を果たす出来事がこのほどあった。
女性のエリカ・ナイグレリさんは約2週間、集中治療を受けたものの、夫のネイサン氏によると現在は健康状態を完全に取り戻した。愛児エレイナちゃんの現在の体重は約3.7キロで、酸素吸入装置を必要とし治療も続くが、今後の健やかな成長に問題はないとしている。
医師によると、エリカさんは心臓が血液を送り出すのを困難にする肥大性心筋症を抱えていたが、当人に自覚症状はなかったという。エリカさんは今回の出産や蘇生について「神の加護のおかげ」と感謝している。
夫婦は24日、おしゃぶりを口にするエレイナちゃんを伴い、CNNの番組に登場した。
夫婦などによると、高校教師のエリカさんは今年2月、同僚の教師の教室に行った際、目まいを感じ、意識を失って倒れていた。同僚3人がAED(自動体外式除細動器)などを使って手当てしたが口から泡を出し、苦しそうにのどが鳴るなどの症状に変化はなかった。

救急医療班が到着し、エリカさんを診断したところ脈拍がなく、心機能の活動停止が見つかった。病院へ即座に搬送し、医学的には死亡と判断される状態だったが緊急の帝王切開に踏み切り、エレイナちゃんが誕生した。この後、医師がエリカさんの治療を再度試みたところ、心機能が復活したという。
エリカさんは命を取り戻した後の5日間、治療がもたらした意識不明状態に陥っていた。エレイナちゃんは2週間、集中治療室に収容されていた。
エリカさんは病院に運ばれる途中のことを振り返り、救急車内にいたことや日光を見たことなどは覚えていると説明。病院到着後に、医者が「赤ちゃんが生まれた。病院内にいるよ」と語りかけたのも記憶にあった。愛児と対面したのは出産の3週間後だった。



記事ソース
死亡と判断された米国女性が赤ちゃんを出産 その後、蘇生












映画化決定(・ω・`♡

80歳でエベレスト登頂 最高齢 [祝福♡]


登ったぞー(・ω・`♡



カトマンズ(CNN) 冒険家の三浦雄一郎さん(80)が23日午前、世界最高峰エベレスト(8848メートル)の登頂に成功した。現地当局が伝えた。これまで76歳のネパール人が持っていた男性最高齢での登頂記録を塗り替えた。
三浦さんは息子の豪太さんとともに頂上に到達した。
三浦さんは2年前に事故で骨盤を骨折し、今年1月には不整脈で手術も受けた。だが、エベレスト登頂に向けて25~30キロもある荷物を背負って歩くなど、地道なトレーニングを重ねてきた。
三浦さんは今月初めには「私はまだ元気だ。エベレスト登頂のチャンスはあると考えている」と語っていた。
三浦さんは2003年に70歳でエベレストを初登頂。08年には2回目の登頂を果たしていた。
エベレスト登頂の女性の最高齢記録保持者も日本人で、73歳での登頂に成功している。


記事ソース
三浦雄一郎さん、80歳でエベレスト登頂 最高齢





最高齢でエベレスト登頂、おめでとうございます(・ω・`♡

逆プロポーズ [祝福♡]



ビビる大木「いやー味わった事のない感覚です♡」




タレントのビビる大木(38)が21日、都内で開かれた結婚情報誌「ゼクシィ」の新CM発表会に出席した。

 Folder5の元メンバーで女優のAKINA(27)との結婚後初のイベント。逆プロポーズされた場所は、映画「ゴーストバスターズ」の舞台になった米ニューヨークの図書館だったことを明かし「図書館でお言葉を頂きました。女性からプロポーズが来るのは味わったことがない感覚でした」と振り返った。



記事ソース
ビビる大木 逆プロポーズは図書館で「味わったことがない感覚」









はいはいリア充。でもおめでとう(・ω・`♡

おめでとうございます(・ω・`♡ [祝福♡]






カエラ「実は…第2子授かりました…♡」





2010年9月に俳優の瑛太(30)と結婚し、同年10月に第1子となる男児を出産した歌手の木村カエラ(28)が、第2子を妊娠していることが、分かった。

 所属事務所によると現在妊娠5カ月で、「ライブなどの激しい音楽活動は控えますが、個人レーベルも始動しますので、今後も体調を見ながら楽曲制作などの仕事を続けていく予定です」としている。

 公式サイトでも15日、ファンに妊娠を報告している。
 「この度、第2子を授かることができました。大切な家族がまたひとりふえること。このお腹の中で愛しい命が育っているということ。うれしくて、幸せで、たまりません。女性として、アーティストとして、自分なりに努力を続けていきたいと思いますので、温かく見守っていただけると幸いです。しばらくの間、LIVEはお休みしますが、作品はつくっています。これからもどうぞ応援よろしくお願いします」(原文ママ)と喜びをつづっている。







記事ソース
カエラ第2子妊娠5カ月「温かく見守って」






心から祝福申し上げます!元気な赤ちゃん産んでください!!

祝福♡ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。