So-net無料ブログ作成
検索選択
臭いよ ブログトップ

お前らみんな臭いってよww [臭いよ]




le_20090803_umi_002.jpg




体臭が弱いと言われる日本人だが、実は日本人男性の9割がデオドラントを必要としたレ
ベルの体臭を持っているという。電車で隣に座った男性が「臭い」と感じた事はあるだろう。マンダムでは臭気判定士の国家資格を取得した研究員が、実際に男性の脇のニオイを直接嗅
いで測定するなど、日々、男性のニオイの研究に励んでいるが、これまでに実施した嗅覚測定評価と、生活者意識調査を発表した。

■日本人男性、実はかなり「臭い」

【ワキ臭の強度6段階評価と存在率】
レベル 0 無臭                0%
レベル 1 やっと感知できるワキ臭       0%
レベル 2 弱いワキ臭             10%
レベル 3 中程度のワキ臭(密接状態で感じる) 54%
レベル 4 強いワキ臭(すれ違うだけで感じる) 33%
レベル 5 非常に強いワキ臭(残り香を感じる) 3%

※マンダム臭気判定士による体臭の嗅覚測定調査の結果。
被験者:10~60代日本人男性。2006~2011年 n=146 
夏季、洗浄24時間後の腋部を嗅覚で直接評価。

 ニオイの評価は「無臭」から「非常に強いニオイ」まで6段階で評価。その中で、日常的なシチュエーションで周りの人にニオイを感知されるレベルは、満員電車などの密閉空間で臭う「レベル3」以上。日本人男性を評価した結果、「レベル3」以上の男性が、全体の90%存在した。つまり、体臭が弱いといわれる日本人男性でも、90%以上はデオドラントが必要なレベルだということだ。

■「臭い」と言われて傷つく男性たち

・「カッコ悪い」と言われるより、「臭い」と言われる方が傷つく 93.9%
・自分の体臭がキツいのではないかと不安に思うことがある 67.6%
・体臭ケアは人に対するマナーだと思う 95.8%

●調査概要
対象:全国15~49才男性 (n=618)
調査期間:2012年11月
調査手法:インターネット調査

他人からの評価を気にする最近の若い男性は、自分の体臭にとても気を使っている。自分が「臭い」と言われようものなら一大事。夏場だけでなく、人とのマナーとして一年中ニオイケアは欠かせないものとなってきているようだ。

■より効果の高い、ニオイケアを求める男性たち

 15~44歳までの男性に、デオドラント剤を購入する際の重視点を聞いたところ、「汗のニオイを防ぐ効果の高さ」が60.1%でトップ、また「体臭を防ぐ効果の高さ」が47.6%となった。この結果からも分かるように、男性のニオイケアへの高いニーズがうかがえる。新生活、新しい職場、学校、人との出会いも増える季節。また、汗・皮脂も増える季節でもある。電車やエレベーターの中で、臭い!と思われないよう、ニオイケアを心がけたい。

記事ソース
日本人男性の90%以上がデオドラントが必要






香水とか無意味だろうな…とりあえずこれから夏だし本気で対策が必要だぞ!!!








臭いよ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。