So-net無料ブログ作成
検索選択
今日の李信恵 ブログトップ

李信恵「韓国人の多くは正しい歴史認識をもとに子どもに教育を行っている」 [今日の李信恵]




在日ライターの李信恵さんが、今日も「正しい歴史認識」をめぐって記事を書いたようです




a0288980_2332388.jpg





韓国コミュニティーサイト「ガセンギドットコム」の掲示板に「日本人の子どもに石!反日露出の韓国の子ども」とのスレッドが立てられたところ、韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。


スレ主は、韓国における反日感情についての産経新聞の記事とともに、日本のネットユーザーのコメントを紹介した。

記事では、ソウルに在住する記者が、韓国では子どもが反日をむきだしにすると伝えた。

小学生の子どもが日本人を見て母親に「悪い人!」と言っている場面に出会ったことが何回もあり、 日本人居住者が多いマンション街の公園で遊んでいた日本人の子どもが、韓国人の子供に石を投げられるということもあったなどと紹介。子どもへの反日教育が背景にあると指摘した。

日本のネットユーザーの反応としては、「必要なのは交流ではなく断交」、「日本人の安全のためにもこのようなことは伝える必要がある」、「このような国は必ず戦争を仕掛けてくる」、
中国と韓国の反日教育の異常な点を国連で議論する必要がある」など、韓国に対して否定的な意見が数多く見られた。

一方、韓国のネットユーザーからは、「産経新聞はまた小説を書いている」、「日本人狩りがあったというでたらめを書いた新聞」、「私たちも知らなかった記事や出来事が日本の新聞に載るんだね」として、
産経新聞の報道には信ぴょう性がないとの見方が並んだ。

  さらに、「最近になってねつ造がよりひどくなった」、「日本は自分たちが嫌韓デモや慰安婦問題などで世界的に問題視されているから、韓国にもこんなことがあるようと虚偽のニュースを報道する」、
「正しい歴史認識=反日ではないだろう」と、この記事を掲載した意図を推察した。
  
そして、「歴史を教えることが反日教育?」、
「インターネットの時代になってよかった。以前はこんなねつ造を信じる人もいたが、今はすべて暴かれる世界になった。
日本に漠然と良いイメージを持ってきた情報にぜい弱な層でも、日本をきちんと知ることができるようになった」、
「私たちが日本に持つ怒りは、人間として当然持っている怒り」といった声も寄せられた。

韓国人の多くは、産経新聞の報道を疑問視し、自らは反日感情を持っているのではなく、
正しい歴史認識をもとに子どもに教育を行っているだけと考えている様子がうかがえた。(編集担当:李信恵・山口幸治


記事ソース
韓国人「韓国は子供が反日むきだし?」…「日本への怒りは人として当然」「嫌韓デモの矛先反らし」





「日本人を見て母親に「悪い人!」と言っている」wwwバリバリ反日感情むき出しじゃねえかwwwww洗脳教育wwww純粋な教育水準は北朝鮮以下なんじゃねwwwwww





↓↓韓国の小学生が授業で描かされている絵~竹島奪韓編~













「在特会関係者を逮捕」被害者は在日女性ライター←ん?! [今日の李信恵]




「在日女性フリーライター」といえば・・・
嫌韓デモ批判記事を書いた在日韓国人フリーライターの女性(41・東大阪)脅迫、右派グループの男を送検





a0288980_2332388.jpg





在日韓国・朝鮮人を非難するデモの批判記事を書いた女性フリーライターを
ツイッター上で脅したとして、大阪府警警備部は3日、
脅迫容疑で東京都品川区の会社員で、右派系市民グループ関係者の男(28)を書類送検した。




府警によると、男は右派系市民グループが主催する都内のデモにたびたび参加。
女性と面識はなかったが、ニュースサイトやホームページで女性が書いた批判記事を読み、
「腹が立った」と話しているという。



送検容疑は2月、ツイッターに、記事を書いた大阪府東大阪市の在日韓国人の女性(41)の
アカウントを示した上で「こういうのは殺(や)ろう」と書き込んだとしている。



女性が5月、被害届を出していた。

記事ソース
嫌韓デモ批判記事を書いた在日韓国人フリーライターの女性(41・東大阪)脅迫、右派グループの男を送検




↓↓その女性ライターのプロフィール


プロフィール
ニックネーム:

李信恵 / 이(리)신혜 / 林田リンダ

性別:
半分おっさん
誕生日
めっちゃ昭和
血液型:
Rh+
出身地:
近くて近い国、実際は東大阪市
職業:
自営業
職業詳細:
ライター




案の定、「李信恵」さんでしたwwwww


と言うか、あれだけ日本人の事をボロクソに死ねばよいとか罵っておいて自分は嫌なのかww











「日本の心ある市民」←どう見ても北斗の拳のアイツwww [今日の李信恵]





今日も在日ライター・李信恵さん、ツッコミがいのある記事をありがとうwwww






韓国メディア「日本の良心的市民が道路を封鎖、嫌韓デモ隊はコリアンタウンに入れなかった」編集担当:李信恵




東京・新大久保で6月30日、
「行動する保守」と呼ばれる団体による「在日外国人犯罪者追放デモ in 新大久保」と題したデモと、
それに対抗する市民による抗議行動が行われた。複数の韓国メディアが報じた。




韓国メディアは、「日本の良心がコリアンタウンを守った、嫌韓デモに対峙(たいじ)」、
「日本の度が過ぎる嫌韓デモ、韓国学校にまで脅威」などの見出しで伝えた。


日本の右翼団体が東京でまた嫌韓デモを行ったが、
日本の市民の良心の力が度を超した嫌韓デモに対抗したと紹介した。

デモの開始前から「帰れ」という声が巻き起こり、デモ隊が路上に出ないよう、
市民は町角に立ち、道路を閉鎖していたと伝えた。




今までデモ隊はコリアンタウンの中心部に移動し、デモを行っていたが、
今回はコリアンタウンに入らず、反対側に向かって進んだ。


これは、警察がデモのルートを変更することを条件に、今回のデモを許可したからだという。
市民が人数で嫌韓デモ隊を完全に圧倒し、嫌韓デモ隊は以前のようにコリアンタウンを歩けなかった。


これまで日本の心ある市民が2度にわたって集会禁止を請願し、

弁護士150人が在特会会員を暴力容疑で告訴するなど、
嫌韓デモに反対する世論が高まるなか、警察が動いたと指摘。









↓↓文中の「心ある市民」


53bb979f.jpg







しかし、日本の警察は、韓国人を排除しようとする嫌韓団体と、
それに対立する市民があちこちで対峙しているが、衝突を防ぐためだけに気を使い、
嫌韓団体のデモとデモ行進を徹底的に保護してきたとの見方を示した。



一方、嫌韓デモを主導している団体は、来週には東京の韓国学校に行くと予告。

韓国学校側は警備を強化し、警察も1時間に1回の見回りを行っている。



韓国人たちが多い繁華街で行われてきたデモが、今度は韓国人の子どもたちへの脅威となるなか、
同胞たちの不安も大きくなっていると伝えた韓国メディアもあった。(編集担当:李信恵山口幸治)

ソース サーチナ 7月1日(月)11時0分配信 
嫌韓デモを市民が封鎖、日本の良心がコリアンタウンを守った=韓国 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130701-00000012-scn-kr


記事ソース
韓国メディア「日本の良心的市民が道路を封鎖、嫌韓デモ隊はコリアンタウンに入れなかった」編集担当:李信恵





北斗の拳のザコキャラじゃないですかwwww日本の良心的市民=在日ヤクザwwwwwwどこが良心的wwwww目ェ腐ってんのかwwww李信恵wwwww今日もブレないなwwwwww











今日の李信恵 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。